新サイト制作記④ プラグイン

Jetpackの項目が完了したので、引き続き各種プラグインの導入を行っていく。

 

・Akismet

最初から入っていたし、過去運営していたサイトで物凄い数のスパムを処理してくれていたので有効化。

・UpdraftPlus

バックアップ用。クラウドやメールなどにサイト全体のバックアップを保存できるとのこと。他にもバックアップ系プラグインはいくつかあるが、とりあえずこれを採用。軽く調べたところ、復元が簡単な所が強みなのだと思われる。

・WP-Optimize

不要なデータの削除やデータベースの最適化を行ってくれる。重くなってからあたふたしたくないので予防の意味で導入。

・AddQuicktag

よく使うタグやショートカットを登録できる。記事作成の効率化のため導入。

・EWWW Image Optimizer

画像を圧縮、軽量化するプラグイン。入れない理由はないので導入。

・Autoptimize

HTML、CSS、JavaScriptを最適化してくれるプラグイン。サイト高速化のため導入。

・ALL in One SEO pack

SEO対策をまとめてできるプラグイン。XMLサイトマップ生成、Google Analytics解析、メタタグ生成など多機能でありがたい。

・PuSHPress

インデックスを早めるプラグイン。あんまり必要ないかなとは思ったが、後からやっぱ欲しいわとなる可能性があったので導入。パクリサイトは恐らく出ないとは思うが、念のため。

・Breadcrumb NavXT

パンくずリスト、つまりページの階層を表示できるプラグイン。サイトの見やすさに繋がるので導入。

・Smart Slider 3

コンテンツスライダーを拡張できるプラグイン。画像を多く扱う関係上、とりあえず導入して様子を見てみたいと思ったため採用。

・Post Thumbnail Editor

サムネイルの画像が変な形に見切れてしまうという課題を解消してくれるプラグイン。すごく求めていた機能。

・Contact Form 7 

お問い合わせフォーム設置プラグインの定番。

・SiteGuard WP Plugin

セキュリティ対策。不正ログイン対策に効果的。スパム対策機能もあるらしいので、導入しない理由がない。ソフト同士が悪さをしないという前提で対策はいくらしてもし過ぎることはない。

 

汎用性が高く、比較的シンプルなものを中心にセレクトした。新たに導入したものがあったら随時更新していく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です